愛知では彼女は働き者です

「ハァッ。かわいい幽霊。
愛知の本ではありません。 」

「愛知でなければならない
いたずらするつもりです!そうです。 」

彼女は働き者です。

市場直送の魚を愛知で食べる

 

この町を見下ろす

愛知の上に住む

私はいつも牛車で愛知を運んでいます。

私の手は私の荷物で傷でいっぱいです。

優しい手があります

どういうわけかごめんなさい。

それでも

fireを運ぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です